津村鋼業|チップソー|研磨機|目立機|ツムラ|ハンマーナイフ|兵庫県|三木市

 

よくあるご質問

 

チップソー研磨機 ケンちゃん

チップソー研磨機 ケンちゃん
 
使い方がよくわかりません
こちらに動画を載せておりますので、是非一度ご覧ください。
また、直接のお問い合わせは、会社へ電話頂くかお問い合わせフォームより宜しくお願い致します。
 
グラインダが故障してしまいました。
お手数ですが、ご購入の販売店様へ修理のご依頼をお願い致します。
インターネットで購入された場合も、一度購入されたサイトへお問い合わせの程よろしくお願い致します。
 
どんなチップソーでも研磨できますか
外径230~305mm、刃数30~70Pのチップソーに対応しています。
グラインダの位置は360°自由に動かせ、刃送りローラーによって刃を一つずつ送っていく機構のため、刃やチップの形状を問わずあらゆるチップソーの研磨が可能です。
 
また、グラインダの角度を変えることが出来るため、本格アサリ付き研磨も可能です。
その際、ハンドルの振り幅を大きくすることで刃を1枚飛ばしながら研磨できます。
 
→ケンちゃん使い方動画はこちら
 
 
 
チップソー以外の8枚刃や笹刈刃等は研磨できますか
申し訳ありませんが、ケンちゃんはチップソー専用の研磨機ですので、それ以外の刈刃の研磨には使用できません。
付属のグラインダを取り外して単体で使用することは可能です。
 
また、笹刈刃用の研磨機としてTK-105型を取り扱っております。ぜひご覧ください。
 
付属のグラインダはどのようなものですか
ツムラの電子変速グラインダMLX-18型を付属しております。
スピードコントローラーにより、5000~11000回転/分の無段変速が可能です。
低速回転で研磨することで焼き付きを防ぎ、チップの耐久性を保ちつつ研磨することができます。
 
取扱説明書を紛失してしまいました
こちらよりご確認頂けます。
 
刃押さえナットが使用中に緩んできます
・刃押えナットがきちんと締めつけられているかご確認下さい。
・油などで汚れている場合は拭き取って下さい。
・刃を送る際に軸も一緒に回転していますか?軸が回転しない場合、軸下部のダブルナットの固定が固くなっている可能性があります。下から2番目のナットを少し緩めてみてください。
 
詳しい説明は説明書の最終ページにも記載しておりますので、参考にして下さい。
→ケンちゃん説明書はこちら
 
 
 
刃がうまく送れません
チップソーを固定する軸の下側はダブルナットで締めつけてあります。
このナットが緩んでいると、レバーの左右の動きにつられてチップソー自体も回転してしまい、うまく刃を送ることができません。
その場合、ダブルナットの下から2番目のナットを少し締めつけてみてください。
詳しい説明は説明書の最終ページにも記載しておりますので、参考にして下さい。
→ケンちゃん説明書はこちら
 
 
M-801-GR型とM801-ML型は何が違いますか
付属しているグラインダが異なります。
 
GR型には前モデルのGRZ-100Vという電子変速グラインダが、
ML型には現行モデルのMLX-18という電子変速グラインダが付いています。

どちらのグラインダも回転数5000~11000回転の無段変速です。
MLX-18の方が持ち手が細身になっており、研磨機から取り外してグラインダ単体で使用する際に掴みやすくなっています。
また、消費電力がGRZ-100Vが500Wに対し、MLX-18は680Wとなっております。

ケンちゃんの研磨台自体はどちらの型も共通となります。
<<津村鋼業株式会社ホームページ>> 〒673-0443 兵庫県三木市別所町巴46 TEL:0794-82-0771 FAX:0794-82-5509